真岡鐡道のSLもおかに乗ってきたよ

 

 

常総線の1日フリーきっぷとSLもおかのSL整理券を購入して、いざ出発。
フリー切符は常総線の改札前の窓口、SL整理券はJRのみどりの窓口で購入しました。

鉄道に詳しい方ならわかるでしょうが、ここである失敗をしています。

(詳しくは後程)

 

1両編成の常総線に揺られて、SLもおか発着駅の下館駅に向かいます。

途中、水海道駅で乗り換えました。

 

で、JR下館駅です。

……JR? と思ったあなた、正解です。

SLもおかはJR線になるので、SL整理券とは別に乗車券が必要になります。

SLもおか常総線の両方に乗りたい場合は、常総線・真岡鐡道線共通一日自由きっぷを買っておくべきだったんです。

と言うわけで、ここで真岡駅までの乗車券を別途購入しました。

 

ただ、嬉しい誤算がひとつ。

きっぷの間違いを教えてくれた駅員さんに、発射の30分ほど前にSLがホームに来るところを見られると教えてもらいました。

ちなみに、発射予定時間は10:35で、ホームに入ってくる時間は9:57です。

 

ディーゼルでゃに引かれて、SLもおか到着です。

 

SLもおか発射前に在来線が1本出るので、しばらく向こうの線路で待機しています。

 

白い蒸気と赤い煙が印象的でした。

写真だと、まざちゃってますが………

 

ついに登場。

すいていたので、レトロなボックスシートを独り占めしちゃいました。

(時期によっては混むと思います。譲り合いの心で、良い旅路にしましょう)

 

レトロな扇風機と蛍光灯。

 

駅舎自体がSLの形の真岡駅で途中下車。

 

となりのキューロク館にも、SLが展示してありました。

このSLは、1日に3回実際に動かし、車掌席に乗っての乗車体験ができます。

 

このあとは、在来線で下館まで戻った後、大宮の鉄道博物館に行きました。

長くなったので、その話は、別の記事で。

 

 

今回のSL旅行のきっかけになった本です。

未来ちゃんと違って、残念ながら、将来の再会を約束した相手は待っていませんでした。

(@^^)/~~~